療養環境研究会

子どもの健康をとりまく状況は、単に身体面の問題だけでなく心の健康まで考えると、かなり深刻なものとなっています。 今や小児医療という枠の中だけでこの状況を解消することは難しく、親子関係、環境問題、地域コミュニティのあり方まで含めて考えていく必要があります。

NPO子ども健康フォーラムでは、このような多分野におよぶ難題を解決するために、NPO設立前より医療、保健、教育、保育、遊び、建築といった幅広い分野の専門家で構成された「子どもの療養環境研究会」において、勉強会や研究発表会を開催してきました。

勉強会では、病院における子どもの療養環境の改善につながるあらゆるテーマを勉強し、より多くの人にこの難しいテーマを理解して頂けるように研究発表会を開催して働きかけてきました。 また、研究発表会と勉強会で得られた知識を“あいち小児保健医療総合センター”の療養環境の整備に役立てています。 さらに、この活動が病院外の地域における子どもの生活環境の改善にもつながることを期待しています。

 

第21回子どもの療養環境研究会発表演題募集  ←募集案内チラシはこちらです!

 

 子どもの療養環境研究会は20年間連続して開催されてきました。今年は新型コロナ感染への対応から6月の開催を延期し、118日午前にWEB開催を基本に開催することとしました。午前中のみの開催ですが、午後に開催する「21世紀愛知の子ども健康フォーラム」及びあいち小児保健医療総合センター主催の「県民公開講座」との同日開催することで、より魅力ある研究会とします。「21世紀愛知の子ども健康フォーラム」のテーマは「在宅医療の今とこれから」としています。「子どもの療養環境研究会」も今年の特別講演は在宅医療をテーマとしています。近年、子どもの療養環境は病院内にとどまらず、在宅医療も含めた地域でも考えていく必要があります。地域における保育・学校・施設等との連携をとることによって、安心して子どもが育つ社会の実現できると考えています。子どもの療養環境に関わっている皆様に、日頃の取組みを発表して頂く場として、また課題と対応策を共有できる機会として、第21回子どもの療養環境研究会を開催致したいと考えています。

子どもの療養環境への関心が高まりをみせており、良好な療養環境のもとでこそ、子どもとその家族が前向きに治療に向かうことが出来、有意義な療養生活を送ることができると確信しています。新型コロナ感染を経験し、これからの社会の在り方を模索している我々にとって、子どもの療養環境はどうあるべきか。保育・医療・看護・養護・遊び・教育・建築・自然など、多様な分野での様々な取組みの演題をお待ちしています。

 

■第21回子どもの療養環境研究会

主 催:NPO法人子ども健康フォーラム (http://www.npo-cln.com/)

日 時:令和2118日(日)9301230

会 場:あいち小児保健療総合センター大会議室(愛知県大府市森岡町)

参加費(抄録代を含む) 一般:2,500円 学生:500円 当NPO会員:無料

  ※子ども健康フォーラム会費:個人会員5000円(年間)、団体会員210000円(3人まで無料)

   研究会参加費が無料となるのは、研究会当日までに会員となる場合のみとなります。

    ウェブでの発表となる可能性あります。ご自宅か職場からの発表が可能かどうかお知らせください

<プログラム(予定)>

  特別講演

「在宅も含めた様々な施設や病院内における〝遊び〟支援の重要性(仮称)」

 静岡県立大学短期大学部 松平千佳准教授

・一般演題(公募)テーマ(例示)

 特別支援教育、在宅医療、発達障害、プリパレーション、プレイルーム整備、

 ヘルスケアアート、療養環境整備を持続する支援に関すること など

■一般演題を募集していますので奮って応募してください。応募要項は以下となります。

内 容:子どもの療養環境に関する調査、研究、実践、提案など、講演12分程度(討論含む) < 過去に発表済みの演題でも、この研究会で更に広く、深く議論する意味で歓迎いたします。>

方 法:演題名と内容を400800字程度にまとめて発表者の、氏名、勤務先、連絡先をご記入の上 郵送、FAXE-Mailのいずれかでお申し込み下さい。

宛 先: 460-0011 名古屋市中区大須4-1-7 601 アルダー環境設計室内

「子どもの療養環境研究会事務局」担当:山本

TEL090-6072-1171 FAX052-262-3181 

E-Mailnpo.cln.2001@gmail.com

 

 

     締め切り:令和2年9月10日( )必着

 

 

第20回子どもの療養環境研究会プログラム

 平成3169日(日)あいち小児保健療総合センター大会議室にて開催した

第20回子どもの療養環境研究会のプログラムです。

 

 第19回子どもの療養環境研究会プログラム

  2018年 6月 3日(日)に大府市、あいち小児保健医療総合センター内  

   大会議室で開催した第19回子どもの療養環境研究会のプログラムです。

 

第18回子どもの療養環境研究会プログラム

平成29年6月18日(日)に大府市、あいち小児保健医療総合センター内大会議室で開催した

第18回子どもの療養環境研究会のプログラムです。

 

第17回子どもの療養環境研究会プログラム

平成28年6月12日(日)に大府市、あいち小児保健医療総合センター内大会議室で開催した

第17回子どもの療養環境研究会のプログラムです。

   *この活動は、公益財団法人具進会より援助されています。

第16回子どもの療養環境研究会プログラム  

平成27年6月7日(日)に大府市、あいち小児保健医療総合センター内大会議室で開催した第16回子どもの療養環境研究会のプログラムです。

*この活動は、公益信託 第24回日本医学会総会記念医学振興基金より援助されています。

第15回子どもの療養環境研究会プログラム

平成26年6月29日(日)に大府市、あいち小児保健医療総合センター内大会議室で開催した第15回子どもの療養環境研究会のプログラムです。

第14回子どもの療養環境研究会プログラム

平成25年6月16日(日)に大府市、あいち小児保健医療総合センター内 大会議室で開催した第14回子どもの療養環境研究会プログラムです (PDF:417KB)

「子どもの療養環境研究会in東北」 プログラム

平成25年2月11日(月・祝)に宮城県立こども病院にて子どもの療養環境研 究会を開催しました。

この事業は 独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助成事業 の助成 を受けて行います。

13回子どもの療養環境研究発表会プログラム

平成24年6月3日(日)に開催された「第13回子どもの療養環境研究発表会」 のプログラムです。この事業は 独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振 興助成事業 の助成を受けて行っています。 (PDF:460KB)

第12回子どもの療養環境研究発表会プログラム

平成23年6月12日(日)に開催された「第12回子どもの療養環境研究発表会」 のプログラムです。 (PDF:61.5KB)

第11回子どもの療養研究発表会のプログラム

平成22年6月13日(日)に開催された「第11回子どもの療養環境研究発表会」 のプログラムです。 (PDF:53.8KB)

第10回 子どもの療養環境研究発表会のプログラム

当初、平成21年5月31日(日)に予定されていましたが、新型インフルエンザ の関係で会場を変更し、8月2日(日)に開催しました。

第9回子 どもの療養環境研究発表会のプログラム

平成20年6月8日(日)開催の 「第9回 子どもの療養環境研究発表会」のプログラムです。

第8回 子どもの療養環境研究発表会

平成19年6月10日(日) に行なわれたプログラムです。

第7回 子どもの療養環境研究発表会

平成18年6月4日(日) に行なわれた プログラムです。

第6回 子どもの療養環境研究発表会

平成17年6月5日(日) に行なわれた プログラムです。

 

子どもの療養環境研究発表会 1~5回の研究発表会のプログラムを紹介します。

 

第5回研究発表会

 

第4回研究発表会

 

第3回研究発表会

 

第2回研究発表会

 

研究発表会

 

 

第1回~63回までの勉強会の記録です。

 

幹事会、第1回~第23回